トップ画像

事務局からのお知らせ

こんにちは、日本共産党長野市議団です

平地ではすっかり雪解けも進み、春らしい陽気となってきました。あんず、梅、桜と次々に開花の便りが届いています。

さて、米国のシリア攻撃と北朝鮮の核開発に世界は揺れております。今ほど世界的な反戦の世論が求められている時はないのではないでしょうか。3月議会でオスプレイ飛行訓練に抗議する意見書が全会一致で採択されたことは、まぎれもなく世論の力だったと確信しています。議会の中で、度々平和行政について取り上げてきた小林よしかず議員の想いを受け継ぎ、6人の市議団として再出発いたします。

追悼

日本共産党長野市議団幹事長 小林義和市議が3月31日午前8時47分に死去されました。膵臓癌でした。
3月議会は、大変厳しい容態でしたが、本人の強い希望で一般質問に立たれました。3月2日のことでした。
傍聴に駆けつけていただいた多くの支援者が見守る中で、保育士の待遇改善、子どもの貧困対策、改正ガン対策基本法と自治体の役割など取り上げました。渾身の力をふりしぼって、5期年間の議員人生の集大成にふさわしい、最後の質問となりました。
質問席に移動する力はなく、自席に座った姿勢での質問となりました。議場脇には若い議会事務局職員が待機をしてくれました。議会運営委員会では小林義直議長が「自席での質問を認めましょう」と呼び掛けていただき、議会全体で支えていただきました。
本人に代わって心から御礼を申し上げます。さらに長野市議会発行の市議会だより(5月1日発行)の原稿は、自ら執筆をされました。
党市議団は大きな存在を失いました。しかし歩みを止めることはできません。今後当面は6人で力を合わせて頑張ってまいります。
どうか今まで以上のご支援ご鞭撻をよろしくお願いいたします。

議会報告新着情報

市議団ニュース新着情報

議員紹介

議員紹介一覧へ

皆様のご意見をお待ちしております

日本共産党長野市会議員団

長野市緑町1613 長野市役所内日本共産党控室
TEL 026-226-4911(内線3936)FAX 026-266-7882

お問い合わせ
トップへ戻る